ホーム > 魅せるフォトヒント集 > 撮影機材の選び方 > プロに撮影を依頼する基準は?

PHOTO HINTS

PHOTO HINTS
魅せるフォトヒント集

  • プロに撮影を依頼する基準は?

    プロに写真を任せる場合と個人で済ませられる場合の違いについて知りたい、というご質問をいただきました。

    インスタなどで料理写真を検索してみると、たいてい目に留まる写真はとても撮影技術の高いプロのカメラマンさんの写真です。
    撮影機材のスペックを表示している投稿もあり、詳しく見てみると、「phase one」というカメラとレンズを使っているという情報が書いてありました。
    一般の方は聞いたことが無いメーカーかもしれませんが、だいたいカメラとレンズがセットで700万円近くする機材です。

    料理の写真に700万円…!?
    ちょっとびっくりしてしまうかもしれませんが、屋外の広告やポスターなど、大きなサイズで掲示しなければならない写真には、これくらい高機能なカメラが必要かもしれませんね。
    こういった場合はプロに頼んだ方が確実です。

    一方で、いちいちプロのカメラマンに頼んでいたらお金も時間もかかります。
    例えばケーキ屋さんだと、メニューがシーズンごとに変わりますよね。その都度プロに頼んでいられない!という余裕のないお店も多いでしょう。
    そんなとき、インスタなどのSNSにUPする程度なら、スマホカメラでOKかもしれません。
    小さいお店で撮影機材にそこまで気を配る余裕がない!という場合はそれも仕方ないかな、と…

    でももし「本気で集客したい」「売り上げを上げたい!」と願うなら、スマホカメラだけではムリがあります。
    機能の高いカメラと、できるならストロボやレフ版などの機材も揃えて、撮影技術をマスターしましょう!
    そして写真編集ソフトも操作できるようになりましょう。
    そうすれば「欲しい!」「お店に行ってみたい!」と思われるクオリティの写真が撮影できますよ。

    仙台の写真教室クローバーでは、撮影技術はもちろん、パソコンでの写真の編集方法までトータルにレッスンいたします。
    また撮影機材の相談にも応じています。
    集客・売り上げUPに繋がる写真の撮影でお悩みの方、まずはお気軽に30分無料のオンライン相談までご連絡ください♪

    お問合せフォームはこちら

    写真のモデルになってくれる方も募集中!

CONTACT US
お申し込み・お問合わせ