ホーム > 魅せるフォトヒント集 > 撮影のポイント > 過度なレタッチはご法度!

PHOTO HINTS

PHOTO HINTS
魅せるフォトヒント集

  • 過度なレタッチはご法度!

    インスタグラムを見ていると風景写真で過度のレタッチした写真を見ることがあります。
    その中には明らかにやりすぎと思われる写真も…

    上記の写真の左側はレタッチ無しの写真です。逆光の位置で自然光のみで撮影しています。
    右側はPhotoshopを使用し、逆光用のフィルターでレタッチをしたものです。
    この程度のレタッチで十分自然な写真になります。

    特に風景写真では、極端にレタッチすることは止めた方が良いです。
    お金と時間をかけて旅行する人が現地に行ってガッカリしてしまうこともあります。
    なるべく自然のまま、目で見たままの被写体を美しく撮影することを意識しましょう。

    写真教室クローバーでは、レタッチも含めた写真についてのトータルなご相談を受け付け中です!
    パソコンが苦手な方にも対応いたします。
    まずはお気軽に30分無料のオンライン相談までご連絡ください♪

    お問合せフォームはこちら

    写真のモデルになってくれる方も募集中!

CONTACT US
お申し込み・お問合わせ